媚薬は私の精力を倍増させます

アクセスカウンタ

zoom RSS 性幻想するのはただこの人が豊富な想像力があるのを表示 して

<<   作成日時 : 2014/04/09 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  関係専門家の指摘によって、嘔吐、頭痛、眩暈、力がないで、乳房が腫れて、出血などのような副作用のほか、緊急避妊薬の薬量が常規避妊薬の10数倍であるため、卵巣の機能を邪魔して、排卵をコントロールするため、女性の卵巣機能、肝臓と腎臓の交替システムに対して危害を招き、このような危害は見込みにくいです。たとえ緊急避妊薬を選択しても、1ヶ月は一回を上回らないで、1年2度を上回らない方がよいです。若い女性は性生活の質を追求する同時に、自己に関心と愛を与えることを忘れないでください、安全かつ即効経口避妊薬物を選択しなさい。

  誤解10、まだ月経の潮がこない女性は妊娠することがあり得ない。事実は:彼女は恐らく妊娠します。青春期で、女子が恐らく初潮が来る前に排卵を始めます。
 誤解11、相手は彼女の体内が射精する後で、女性がすぐ排尿するならば妊娠することはできないです。事実は:役に立ちません。尿液は腟上方の尿道から体外を排除したので、精子を押し流していくことはできないです。

誤解2、女性が月経の時に妊娠することがあり得ません。D9催情剤事実は:月経周期で妊娠する機会はとても小さいが、女性がこの時に依然として妊娠できます。
  誤解3、もし男性が性交前にまずオナニーして射精すると、エッチすると相手に妊娠させることができる精子数が不足になります。事実は:精子数が依然として十分に相手に妊娠をさせます。

  “伝統観念によって‘1滴の精液が10滴の血である’とされ、かつて過度にオナニーして、あるいは性交失敗したことがあるとすべて男性にエッチすることに対する要求が減らしあるいは性欲減退させます。”専門家によりますと、夫妻感情が打ち解けないであるいは性生活が調和がとれていないのがすべて“危険信号”です。女性側に妊娠させることを恐れ、あるいは性生活の見方が正しくなく、性生活の上に不倫行為をやったことがあり、罪悪感があって、精神が傷などを受けたことがあって、大脳皮質の性欲中枢の興奮を抑えられ、これらがすべて性冷淡を招きます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
性幻想するのはただこの人が豊富な想像力があるのを表示 して 媚薬は私の精力を倍増させます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる